横田歯科医院 神奈川県川崎市多摩区登戸2178 アンビエンテ1F 一般診療 小児歯科 口腔外科 インプラント TEL : 044-933-3675
ホーム > スポーツ歯科

スポーツ歯科

コンタクトスポーツにおける歯の損傷を防ぐ「スポーツマウスピース」を製作いたします。


スポーツマウスピースは、激しいスポーツを行うときに、口腔内やアゴの怪我を予防するものです。

弾力性のある材料で作られていて、上の歯全体を覆うように装着します。強打による衝撃をやわらげ、脳震とうなどの発生率や重篤度を低減させる効果が期待できます。

また、近年マウスピースを噛みしめることで強い瞬発力をうみだし、集中力を高めることがわかってきました。


そのためゴルフや野球、パワーリフティングなどでも使われ始めています。

マウスピース装着が義務化されているスポーツ
• アメリカンフットボール
• 高校ラグビー
• ボクシング
• キックボクシング
• 女子ラクロス
• 極真空手


当院でスポーツマウスピースを製作するメリット

スポーツマウスピースはスポーツ用品店などでも購入できます。しかし、多くは自分で製作し、歯に合わせる必要があります。

そのため、口を開けるとずれたり、外れたりするトラブルが発生します。これではいざというときに機能しないばかりか、うまく発音もできません。

また、既成のスポーツマウスピースは噛み合わせがずれていることが多く、アゴの関節を痛め、かえってプレーに集中できなくなるという声も聞かれます。

当院ではこれらのことを十分に考慮しながら製作し、アゴの関節にやさしいだけでなく、プレーに集中できるスポーツマウスピースを提供いたします。




定期的なチェックをお勧めします

スポーツ選手はパワーを出すために歯を食いしばります。そのため、経年とともにマウスピースは少しずつすり減ります。

少なくとも1年に1回は、歯科医院でチェックを受けましょう。すり減りや破損具合を確認し、痛みの激しいものは作りかえることをお勧めします。


成長期のお子さんの場合は、アゴの大きさや歯並びが変わります。そのため、2〜3ヶ月に一度のチェックが必要です。




横田歯科医院
〒214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸2178 アンビエンテ1F
044-933-3675

Copyright (c) Yokota Dental Clinic All Rights Reserved.